MANSION RENOVATION

鉄筋コンクリート(RC)造リノベーションには、どのようなメリットがあるのでしょう? 鉄筋コンクリート(RC)造の耐用年数の長さはその一つです。
そのためスケルトン・インフィルに基づいた鉄筋コンクリート(RC)造リノベーションによって、長く暮らせる住まいに生まれ変わります。

鉄筋コンクリート(RC)造リノベーションとは

鉄筋コンクリート(RC)造リノベーションする方は、どのようなメリットを感じているのでしょうか? 鉄筋コンクリート(RC)造リノベーションをする前に、まずは鉄筋コンクリート(RC)造のメリットや、できること・できないことをきちんと知っておきましょう。鉄筋コンクリート(RC)造の大きなメリットは、耐用年数が長いこと。鉄筋コンクリート(RC)造の耐用年数は、国税庁により47年と決められていますが、一方では「100年住宅」と呼ばれることも。リノベーションで正しいメンテナンスや補強を行えば、世代を越えて暮らし続けることができるのです。これだけでも、鉄筋コンクリート(RC)造リノベーションには大きな価値があると言えるのではないでしょうか。

鉄筋コンクリート(RC)造リノベーション_事例 #312

鉄筋コンクリート(RC)造リノベーション
事例 #312

場所_神奈川県 / 夫婦+子供3人
築年数_築40年 / リフォーム面積_209㎡
工期_4.5ヶ月

MORE
鉄筋コンクリート(RC)造リノベーション_事例 #304

鉄筋コンクリート(RC)造リノベーション
事例 #304

場所_東京都 / 夫婦+犬1匹
築年数_築25年 / リフォーム面積_230㎡
工期_3ヶ月

MORE

鉄筋コンクリート(RC)造リノベーションを行う方は、どのようなメリットを感じているのでしょう。鉄筋コンクリート(RC)造は、現場で鉄筋の部材で骨組みを組み、型枠を設けてコンクリートを流し込みます。木造や鉄骨造よりも強度・耐久性が高いのは、鉄筋とコンクリート、それぞれの強みをあわせ持っているからです。コンクリートは圧縮に強いけれど、引っ張る力には弱いという特徴があります。一方で鉄筋は、圧縮には弱いけれど、引っ張る力に強いという真逆の性質が。これにより、お互いを補完し合いながら強度と耐久性を高めているのが鉄筋コンクリート(RC)造です。錆びやすく、火に弱い鉄筋は、コンクリートで包むことで錆や火から守ることができます。こうしたことから、鉄筋コンクリート(RC)造リノベーションは、安心して長く暮らせる住まいづくりとされています。

基本的に、分譲マンションの大半は鉄筋コンクリート(RC)造です。そのため、中古マンションを買ってリノベーションする方の多くは、鉄筋コンクリート(RC)造リノベーションを行うことになります。鉄筋コンクリート(RC)造リノベーションを行うときに気になるのが「どのような間取りにできるか」ということですね。これは、鉄筋コンクリート(RC)造のなかでもラーメン構造か、壁式構造かによってプランの自由度が大きく異なります。

基本的にほとんどの中層~高層マンションはラーメン構造で、3~4Fの低層マンションは壁式構造です。ラーメン構造は、四隅の太い柱と梁で建物を支えています。そのため、鉄筋コンクリート(RC)造リノベーションのときは、間仕切り壁の少ない大きな空間をつくるなど、自由な間取り変更を楽しむことができます。ただし、四隅の柱の凹凸によるデッドスペースを上手く活用する、といったプランの工夫も必要です。一方で、壁式構造は柱や梁がなく、壁や天井がフラットですっきりしているものの、建物を支える壁を動かすことはできません。よって、間取り変更が制限されてしまいます。一戸建てや自己所有のマンション、ビルであれば部分的に開口して部屋ごとのつながりをつくることも可能です。しかし、この場合は構造計算が必要なケースがあるため、経験と技術のあるリノベーション会社に相談しましょう。

また、耐久性の高い鉄筋コンクリート(RC)造は、スケルトン・インフィルがおすすめです。スケルトン・インフィルとは構造体と、内装・設備を分けて設計すること。このため内装・設備のリノベーションが容易で、将来の家族構成やライフスタイルの変化にもスムーズに対応できます。このように、鉄筋コンクリート(RC)造リノベーションは、将来を見据えた住まいづくりに最適な方法として注目されています。

鉄筋コンクリート(RC)造リノベーション

鉄筋コンクリート(RC)造リノベーションをお考えの方は、まずは鉄筋コンクリート(RC)造リノベーションのメリットやデメリットを知りましょう。
耐用年数が長く、スケルトン・インフィルを取り入れやすい鉄筋コンクリート(RC)造リノベーションは、将来を見据えた住まいづくりにぴったりです。

鉄筋コンクリート(RC)造リノベーション トップ