MANSION RENOVATION

建築家リノベーションと聞くと、どのようなものをイメージしますか? ただデザイン性が高いだけでなく、心地よさやオリジナリティを追求するのが
建築家リノベーションの特徴です。建築家リノベーションの強みは提案力。期待以上のプランで理想の住まいを実現します。

建築家のリノベーションとは

「建築家にリノベーションをお願いするのは、ちょっとハードルが高いような…」なんておっしゃる方もいるようです。しかし、いざ建築家に会うと「思っていたよりもフランクで、リノベーションの細かな要望も言いやすかった」という声も。建築家というと、著名な方を想像するかもしれません。しかし、設計事務所やリノベーション会社にも、建築家は在籍しています。建築家と呼ばれるのは、一般的には一級建築士もしくは、二級建築士の資格を有し、お施主さまのイメージする空間がカタチになるようなプランを考える人。お施主さまの理想を叶えるために労を惜しまず、ディテールにまでこだわる人のことです。このような建築家リノベーションにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

建築家のリノベーション_事例 #396

建築家のリノベーション
事例 #396

場所_東京都 / 夫婦
築年数_築25年 / リフォーム面積_140㎡
工期_5ヶ月

MORE
建築家のリノベーション_事例 #388

建築家のリノベーション
事例 #388

場所_東京都 / 母+夫婦+子ども2人+猫1匹
築年数_築23年 / リフォーム面積_146㎡
工期_4ヶ月

MORE

建築家リノベーションの大きな特徴は、その提案力にあると思います。お施主さまから言われた要望どおりのプランを考えるだけなら、普通のリノベーションです。建築家リノベーションでは期待“以上”のプランをご提案。「こんな住まい、想像もしていなかった」と心が弾むような住まいをつくるのが、建築家リノベーションです。そんな提案をするために欠かせないのが、お施主さまへのきめ細かなヒアリングです。建築家リノベーションでは、ライフスタイルや好み、理想の暮らし方、将来など、お施主さまごとに異なる価値観をしっかりと共有します。もし「リビングをもっと広くしたい」というご要望があれば、「なぜ高くしたいのか」という理由をうかがいます。「パーティーを開きにくい」といった明確な理由があれば、リビングを広くする以外にもさまざまなご提案ができるからです。たとえば、キッチンをバーカウンターのようにしたり、玄関を広くしてたくさんの靴を並べやすいようにしたり、また、ゲストが使うトイレをホテルライクにリノベーションする方もいます。

このように、建築家リノベーションはお施主さまのご要望からイメージを膨らませ、ご期待以上のプランをつくりあげています。もちろん、お施主さまのイメージをそのまま活かしたプランもご提案しますが、遊び心をプラスしたプランや、まったく対照的なプランもご提案します。建築家リノベーションは、一つのイメージにこだわらず、その物件でさまざまな可能性を模索していくことに面白さがあるのではないでしょうか。建築家が一方的にプランを決めるのではなく、そこで暮らす人のご意見を尊重しながら、その延長線上にさまざまなアイデアを描いて行くのが建築家リノベーションです。

また、建築家リノベーションは、デザイン性の高さも注目されています。先述したように、こと細かなヒアリングにより、全体のコンセプトを決めます。それを主軸としてデザインテイストと、使用する素材を決定します。「ちょっとモダンで、ヴィンテージ感のある空間」がコンセプトであれば、アンティーク煉瓦や古材などを使いつつも、光沢のある塗装やガラスでモダンさをプラス。さらに、ラフな素材を使いながらも整然としたプロポーションにこだわることで、絶妙なご希望を実現します。抜群のアイデアで絶妙なご希望にお応えするのが、建築家リノベーションです。

建築家は構造知識や建築基準法に精通しているため、古いお住まいで耐久性や耐震性に不安がある方も安心です。「こらからずっと住むなら、オリジナルの住まいをつくってみたい」という方は、建築家リノベーションがおすすめです。

建築家のリノベーション

建築家リノベーションでは、いくつかのプランをご提案します。お客さまの想像以上のプランで、リノベーションがもっとたのしくなるように。
建築家リノベーションなら、どのような理想も叶えることができます。住まいにこだわりのある方は、建築家リノベーションがおすすめです。

建築家のリノベーション トップ