モダンとヴィンテージ。
close
P1


「なめらかなキッチン」

鏡面仕上げの扉が目を惹くダークブラウンのキッチン。光を受けてなめらかに輝き、ヴィンテージテイストの空間にほどよいモダンさを演出します。


P1


「ざっくりとした無垢」

ウォールナットの無垢フローリングはざっくりとした印象で、お気に入りのラフな家具やモダンなキッチンとなじみます。床暖房対応でお子さまにも安心。


モダンとヴィンテージ。
close
P1


「景色を届ける」

リビングの入り口は太い框と細い格子、ガラスから成るクラシカルなドアを。閉めた状態でも、玄関ホールまでさわやかな景色を届けてくれます。


P1


「レトロなタイル」

キッチン横の壁にはふぞろいのタイルを貼りました。目地をグレーにしたことにより、タイルひとつひとつの歪みや凹凸が際立ちよりレトロな雰囲気に。


モダンとヴィンテージ。
close
P1


「大理石トラバーチン」

既存のニッチの天板と壁を大理石のトラバーチンに変更。ライトの光で繊細な模様が浮かびあがり、玄関にラグジュアリーな雰囲気が広がります。


P1


「白で素材を引き立てる」

クロスや収納の扉を白に変え、床のウォールナット、土間の御影石、ニッチのトラバーチンといったテクスチャーを際立たせ、表情豊かに仕上げています。


モダンとヴィンテージ。

リフォームを前提に築10年のタワーマンションを購入したKさん。小さなお子さまを見守りながら暮らせるお住まいをご希望でした。そこでご提案したのは、LD〜子供部屋まで見通せるキッチンを中心としたLDK。キッチンをオープンの対面式に変え、子供部屋の戸をL字型の大きな引き戸に変えて開口を拡大。自室で過ごすお子さまに目が届き、バルコニーの光や風、景色を感じる、居心地のよいキッチンに生まれ変わりました。 インテリアがお好きな奥さまと一緒に、素材ひとつひとつを厳選しながらじっくりと選んでいったこともポイントです。木目が冴えるウォールナットのフローリングは、お気に入りのラフな家具やモダンなキッチンとさりげなく調和。奥さまこだわりのドアは、太い框と細い格子、ガラスから成るクラシカルなデザインのオーダーメイド製です。ヴィンテージのぬくもりとモダンな清潔感がほどよく入り交じる、バランスのとれた空間に仕上がりました。

  • 場所_ 神奈川県  /  家族構成_ 夫婦+子ども1人
  • 築年数_ 10年  /  リフォーム面積_ 110㎡
  • 工期_ 2.5ヶ月

他のデザイン実例OTHER WORKS クラフトのこれまでのデザイン実例です。


モダンとヴィンテージ。 トップ