お気に入りの建築を。
ワタシの家作り物語 ワタシの家作り物語 MY HOUSE MAKING STORY vol.009

お気に入りの建築を。

おだやかな空間で暮らしたい。

旅行先で訪れたホテルや、有名建築家の作品、森の中の素朴な教会など。「素敵だな」と思う空間は、いつまでも心に焼き付いて、心の中をふつふつとあたためてくれます。「フランク・ロイド・ライト の”落水荘”みたいな空間が好きです。その空気感を感じさせるような空間をご提案していただいたときは、本当にうれしかった」と奥さまは話します。
既存の勾配天井とLDKに面した大きなテラスが、ずっと印象に残っていたというデザイナー。そこで、 勾配天井には一枚ごとに木目模様や色合いが異なるレッドシダーの無垢板を張り、テラスの窓を全開放できるサッシに変更。内と外との境界を曖昧にすることで、リビングが外まで続いているような伸びやかさ、開放感をつくりました。壁に設けた棚は、TVボードと一体にしたオリジナルのデザイン。陶芸作家の奥さまの作品が見る人の胸に素直に響くよう、木のボリュームとバランスを緻密に計算しています。

懐かしく、あたたかく。

「ダイニングの壁に、とお勧めされたのは深みのあるグリーンのタイル。ゆらゆらと光の反射がキレイで、どこか懐かしいところが気に入っています」その前方には、赤茶の木のカウンター収納をオリジナルで造作。床にはテラコッタタイルを壁の垂直に対して斜めに貼り、空間にリズムを与えました。壁付けの小さな丸形ライトや食卓のペンダントライトは、お施主さまご自身がセレクト。リビングとは趣を変え、ミッドセンチュリーのささやかな暮らしを想像させるようなダイニング・キッチンに。手づくり感のある素材を散りばめた空間は、ステンレスのキッチンを置いたことにより、現代の暮らしにふさわしいスタイリッシュ感もプラスされました。
「床に敷いたテラコッタタイルの色ムラや足の裏で感じるざらざらとした質感などは、どこか焼き物の器に似ていて親近感がわきますね。リビングと同じくらい離れがたい空間です」

他の家づくり物語OTHER COLUMN クラフトが紡ぐ、そのほかの物語です。

家づくりのこと

一戸建てのリフォームにはないさまざまなメリットがあるマンションリフォーム。もちろんデメリットについてもご紹介しています。
古いマンションのリフォーム・リノベーションには、中古マンションを購入しリフォームする場合と、今住んでいる古いマンションをリフォームする場合があります。

お気に入りの建築を。 トップ