ジャズのような自由空間。
ワタシの家作り物語 ワタシの家作り物語 MY HOUSE MAKING STORY vol.007

ジャズのような自由空間。

家具や小物で完成させる。

足場でつくられたテーブルの上には、めずらしいグリーンや使いかけのキャンドル、木の実のオイル漬けの瓶が並んでいます。「とにかく家具や雑貨が好きなので、どんなモノでも置けるように、“◯◯スタイル”みたいに決めたくなかった」と話すKさん。ジャズのようにさまざまな要素が入り交じる、自由な空間にしたかったのだそうです。
「デザイナーさんには事前に、いま持っている家具や雑貨を見てもらいました。引き渡しのときは『殺風景すぎたかな?』なんて思いましたが、いざ引っ越して家具や小物を置いてみると...完璧に理想どおり。そのために余白を残してくれていたんだってわかって、ちょっと感動しました」
ラフなコンクリートと、ぱりっと清潔なシャツを思わせる白い壁。味のある古材やドライフラワーと、みずみずしいグリーン。この対比が、Kさんの望む絶妙なバランスをつくり出しています。

リノベーションは続いている。

「引っ越したら、小物やグリーンをたくさん置きたいと思っていたけれど、どこに何を置いたら映えるのかわからない。そこで、デザイナーさんにどのようなアイテムを増やしたらいいかを教えてもらい、メモを片手にショップをまわりました」と、Kさん。空間づくりに余念がありません。
またデザイナーのアドバイスにより、天井からドライフラワーを吊るしてみたところ、見事にマッチ。「このわびしい感じがリノベーションした空間にたまらなく合うんですよね。今でも自分で気に入った花束を買って、せっせと吊るしています。僕のなかではまだリノベーションが続いているみたいです」
暮らしはじめてから、少しずつ完成させていくのがリノベーション。お気に入りのアイテムが増えるごとに、自分らしさが増していく、とKさんは話します。

他の家づくり物語OTHER COLUMN クラフトが紡ぐ、そのほかの物語です。

家づくりのこと

一戸建てのリフォームにはないさまざまなメリットがあるマンションリフォーム。もちろんデメリットについてもご紹介しています。
古いマンションのリフォーム・リノベーションには、中古マンションを購入しリフォームする場合と、今住んでいる古いマンションをリフォームする場合があります。

ジャズのような自由空間。 トップ